2022年度事業計画


月日 事業内容
616 1月23日(日) 総会

「中部地方のジュラ紀アンモナイト」
蜂矢喜一郎会長


書籍販売会

会場
 荒木集成館
オンライン配信(会員限定)も同時開催

- 2月20日(日)
コロナウイルス蔓延防止のため中止


617 3月13日(日)
「名古屋・街なか石めぐり」 
愛知大学 西本昌司教授


「名古屋で観察できるドイツ産ジュラ紀の化石」
矢野一生委員 

オンライン配信
(会員限定)
コロナウイルス蔓延防止のため会場での例会は中止

618 4月10日(日) 
「師崎層群の地層と古地磁気から何がわかるか」
愛知教育大学 星 博幸教授

“中部地方の化石”展示会説明
村上彰彦、伊藤隆美委員


書籍販売会


会場
 荒木集成館

619 5月15日(日)
巡検

620 6月12日(日)
「日本の中新世深海魚類相と豊浜漁港に揚がった深海魚類相」
 名古屋大学准教授 氏原 温先生

会場 南生涯学習センター

621 7月10日(日)
「現生干潟の生痕について」
半田市立博物館 秋山紘胤学芸員

“知多半島の化石”展示会見学

会場 半田市立博物館

622 9月18日(日)
「秋季巡検前の予習会」
矢野一生委員

「”フジツボ”の話」
森脇 徹副委員長

会場 荒木集成館

オンライン配信
(会員限定)も同時開催

623 10月8日(土)-9日(日)
巡検

624 11月13日(日)
「岩屋露頭の紹介」
牧口貴久副委員長

「師崎層群化石発掘調査の記録報告」      
水野吉昭顧問、 林常喜委員長


会場 荒木集成館

オンライン配信
(会員限定)も同時開催

625 12月18日(日)

納会:会長挨拶

論文・化石コンクール

例会:「設楽層群の化石 パート2」
愛知みずほ大学准教授 川瀬基弘先生


会場 荒木集成館


※例会のスケジュールと内容は予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。
※一般の方の例会見学も歓迎いたします。

その他の事業計画

荒木集成館 「中部地方の化石」展 担当 村上彰彦・伊藤隆美委員 1月15日(土)〜4月3日(日) (金・土・日のみ開館)
豊橋市自然史博物館開催 第36回特別企画展「ポケモン化石博物館」に協力 夏季開催予定
半田市立博物館 企画展「知多半島の化石」
            コハク磨き体験 <7月30日(土)〜7月31日(日)>に協力 
6月25日(土)〜9月4日(日)
福島県立博物館の「アンモナイト展」に協力 4月23日(土)〜
名古屋ミネラルショー 化石の展示会協力 書籍販売 8月26日(金)〜8月28日(日)

2021年度事業報告



トップへ戻る